ブログトップ

ストレッチ

投稿日時:2017-08-08 04:41:35

皆さんはどれくらいストレッチをしたことがありますか? 運動をする前に少しだけ……という方がほとんどではないでしょうか?

しかしストレッチは決してただの準備運動ではありません。しっかりと行えば体の柔軟性があがるだけではなく、肩こりや腰痛などの改善、ストレスの解消など嬉しい効果が期待できます。

もちろん、運動前に行うことでけがを防止できるのもストレッチの重要な効果のひとつです。筋肉の柔軟性が上がるので、身体が動かしやすくなります。だけど実は、ストレッチが最も効果的になるのは体が温まっているときなのです。ですから、運動後に気持ちが良い程度に再度ストレッチをおこなったり、お風呂の後にストレッチを行うのが効果的でおすすめです。

お風呂の後のストレッチは、ストレッチの柔軟効果を高めるだけではなく、リラックスすることで就寝しやすいように身体を整える効果もあります。

ストレッチのポイントは、あくまで無理がない範囲で、決して身体を伸ばしすぎないこと。そして時間をかけてゆっくりと行うことです。

寝起きにもストレッチを行うと、就寝中に凝り固まった筋肉をほぐすことができ、目覚めがすっきりしたものになります。

ストレッチは日常の様々な場面で健康維持のために役立つ運動です。

PR

プロフィール

  • 名前:やっち
  • 年齢:30代
  • 趣味:スポーツ
BACK TO TOP